So-net無料ブログ作成
検索選択

風を感じて [◎日々感じるコト◎]

連日、猛暑が続いていますね。
さらには、ロンドンオリンピックで、
日本を代表する選手たちが、
熱い戦いからの感動を届けてくれています。

元気にお過ごしでしょうか?

冒頭、「あつさ」に触れましたが、
ここ最近、そこから感じることがあります。

「風」についてー。


路地裏の日陰に入ると、
吹き抜ける風の心地良さ。

空を見上げると、
深く澄み渡る青の色のキャンバスに描かれる、
爽やかな筋状の雲。

選手たちが試合前に、
試合中に目を閉じて、
大きく深呼吸して。

「あつさ」もいつもと違う気がする。
どこか、違う。


何故…?
何かを伝えようと、
何かが変わろうとしてるのかな?


風は生命力の象徴であり、
新しいエネルギーを運んで、
古いエネルギー流し、
変化、変容を促していくもの。

時には嵐が吹いて、
気を乱したり、
風化させてしまうもの。


大きく呼吸して、
新鮮なものをたくさん取り入れて、
不要なものはゆっくり吐き出して…

そっか。
風はいつも吹いていて、
それぞれへのメッセージを運んでいるんだ。

風が吹かないんじゃなくて、
自分で風を感じて、
自分で風穴を開けるんだね。

それは、待ってても、
やって来ないんだね。


風を感じて、
風の吹くままに、
身を委ねて、
伝えてくれる何かに、
耳を傾けてみませんか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: