So-net無料ブログ作成
検索選択

ココロとカラダ ~ココロ編~ [◎日々感じるコト◎]

一週間連続更新、
ついに最終日、
何とか間に合いましたよ!

もし、ここまでお付き合いいただいた方、
ありがとうございます。

すべては語れなかったのですが、
ここしばらくで気づいた大事なコトの大筋は伝えられたかなと、
勝手ながら思ってます。

数日前に今年に入って取り組み始めたことの二つ目、
仏道のおけいこ「座禅瞑想」です。

仏道といっても、
仏教の真理をご説法いただくというよりは、
その方の座禅瞑想では、
呼吸にフォーカスして、
ひたすらに「今ここ、この瞬間いる」ことを実践するものです。

クリアサイトのレバナ先生から、
このことは一番最初に教わり、
日々の瞑想で実践していたつもりだったのですが、
今回、学ばせていただいた座禅瞑想を取り入れて、
3年以上かかって、ようやくどういうものなのか、
感覚としてつかみ、体得してきたように思います。

肉体も、感覚も、思考も、感情も、
ただひたすらに中立なること。

そうすることで、
あらゆることがふっと浮かび上がり、
自然と浄化されていくのですね。

「良い」という方にも「悪い」という方にも、どちらかに傾くわけでもなく、
いったん無に近い状態になる。
そうなると、その場その時その瞬間のベストに流れていく。
「良い」「悪い」の評価や執着なく、
辿るというか流れるというか、
きっとそれがベストなんだと思います。
文章では伝えづらいのですが、
そんなようなイメージです。

仏教、般若心経では、
「中庸」を解かれていますが、
きっとそこが心の源になるのではって、
感じています。
あくまでも個人的な感覚、ですが…

状況は変わらない。
けど、その状況の中で、
「今ここ、この瞬間にいる」ことで、
自分が変わる、というか、自然と流れるように変わっていき、
現実の捉え方・感じ方が変わるのではないかと、
思う今日この頃です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。