So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ

【Introduction(5/28更新)】 [★Introduction★]

ようこそ「創~Hajime~」へ!
ご訪問、ありがとうございます。

★Introduction 4/16更新★


★お知らせ★


いつもご覧いただき、
ありがとうございます。

セッションにつきまして、
もし、必要なことがありましたら、
調整いたしますので、
ご遠慮なく、
お声かけください!!

引き続き、
どうぞよろしくお願いいたします。


創~Hajime~について

今まで多くの方々とセッションさせていただき、
学びと成長の機会をいただいたことに、
心より感謝申し上げます。

これから、
また新たに活動の幅を少しずつ広げて、
皆さまとともに、
霊性を通じて、
さらなる成長していきたいと考えています。

長い人生、長い目で、
既存の形式や概念にこだわることなく、
今、ここ、この瞬間から、
よりよいその人を創ることに、
ただただその人らしく在ることに、
ゆっくり向き合っていきたいって、
心から想うのです。

ブログを通じて「伝える」こと、
セッションを通じて「自分の本質と向き合う」こと、
日々精進しながら続けてまいります。

何かご相談があれば、
お気軽にご連絡ください。
セッションのスケジュールなど調整いたします。

引き続き、
どうぞよろしくお願いいたします。


  「創~Hajime~」のコンセプト
  http://soh-hajime.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303651694-1

  Profile
  http://soh-hajime.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303651834-1


創 ~Hajime~

お問い合わせなどこちらへ↓
hajime.creation@gmail.com


人が持つエネルギーの透視ヒーリング。自己の霊性を通じて、本来の自分の創造への扉を開いていく―。

自分は何をすべきなのだろうか… [◎日々感じるコト◎]

自分は、本当は何をすべきなのだろうか…
考えれば考えるほど、
わからなくなっている自分がいます。

何年同じことで悩んでいるんだろう、
成長しているのだろうかって…

お恥ずかしくも、
仕事でも、
プライベートでも、
デキる自分を証明するために、
頑張り続けていたんだということを、
改めて実感しています。

明確に求められていることだし、
何をすればよいのかも明確になりやすいから、なのでしょう…

でも、やはりその裏には、
できない自分を認めてたまるか!と、
認めてしまったら自分が維持存在できないのではないかという、
不安からの固定観念が備わっているのだと感じています。

そのために、日々アンテナを張り巡らし、
先読みし、空気を読み、
先手を打つため努力を重ねています。

恐怖や不安を打ち消すためのネガティブな原動力は、
また新たな恐怖や不安を生み出します。

希望や幸せは、
充分に与えられているのが、
法則なのです。

現代は、
約5000年の文化の発達が積み重ねられた上で、
多様な価値観を実践できる自由度の高い時代だと思います。
ただ、自由に生きる、
自由に生きられるかどうかは別問題で、
自身の問題として問われるもの…

過去、何世にもわたって、
おそらく繰り返し続けてきたことだからこそ、
気づく度に何度も浄化しても、
たったの数年では拭いきれず、
同じようなことが何度も発露してしまうのだろうと…

頭でわかっているのに、
いつまでも身につけられず、
抜け出せない自分に、
また苛立ち。

優越感を持ち、
自分は特別であると思うこと、
物質的な欲求を満たしたいと思うことが、
人として一つの性質を持ち合わせていると思います。

それも何千年と積み重ねた、
人の生き様が肉体と精神に刻まれているのだと思います。

現実は止まることなく流れているけど、
現状を認めない、
現状を受け入れられない。
こんな自分ではない、と。

認めてしまったら、
できる自分であるための努力を失うと、
何をすべきかわからなくなるのだと思います。

自分の羅針盤を失うことであり、
それは、現代でいうとスマホを失うようなものだと思います。

検索通りにはいかない、
新たな可能性や、根底にある興味、
自分の感性を信じること、
楽しくワクワクすることに進むのは、
世間の大枠から外れてしまい、
とても恐怖なこと。

どう進めば良いのだろう。
何を信じれば良いのだろう。
自分は何をすべきなのだろう。
明確にわかるために何をすれば良いのだろう。

考えれば考えるほどわからないことだらけで、
迷宮入りするばかり。

とにかく、改めて、
考えないより整理して考える、
やらないよりやってみる、
わからずに立ち止まるより、
日々楽しくワクワクする微細な感覚を確かめ、
思い切って手を止める勇気も持ちながら、
進んでみようと思う今日この頃です。

2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ